2006年08月26日

“迷”王星

旅の徒然に満天の星空をば堪能した暁には、拙者の大好きな星のお話に興じたく思っておりましたなれど・・・(雨男故にそれすらも叶わぬ望みじゃったわ)

ところがどっこい!ナント太陽系9番惑星・冥王星があろうコトか惑星の座よりあえなく陥落いたすと申す会議に拙者の眼は釘付けじゃったのでござるよぅ〜( ̄ェ ̄;)こっこれわいな!

冥王星と申せば、彼の有名な大ガミラス帝国が地球攻略のために前線基地を設けておった懐かしい星じゃて(¬ー¬)

76年もの長きにわたって“惑星”として親しまれて来た冥王星が、これよりは格下げされて“矮惑星(仮称)”となってしまうそうじゃ(ー’`ー;)

とは申せ、

拙者も以前より冥王星が惑星と称うのには少々疑問があり申した。

それは大きさよりも、その楕円軌道じゃ。

従来より惑星の定義にはその軌道上を占有いたす存在じゃなければならなかったハズ・・・

より巨大な海王星と軌道の交差する冥王星にはその資格がナイんじゃないかと考えておったのじゃわ。

されど、

なればなれば一方の海王星はどうなんじゃと?

いまだに冥王星が存在いたす故にそれがどのような確率で起こるかは知らぬでござるが、将来もしお互いに衝突いたす事態に遭遇いたしたならば当然排他される方は冥王星じゃろうからのぅ〜

数十億年後には海王星の衛星になっておるやも知れんて(⌒・⌒)ゞなあんちゃって

此度、惑星の定義もはっきりいたして“晴れて”9番惑星・冥王星は消えると考えたいものじゃのぅ〜

科学とはより正確に、また進歩しなくてはならぬとよ。後年にはっきりした事実に合わせて修正いたすコトに意義がアリマスる。

故に此度の結果はまことにすばらしい英断じゃと拙者は思うぞな(遅すぎるくらいじゃが)。

惑星でなくなったって、そこに冥王星があり続けるコトに変わりはアリマセヌからのぅ〜

・・・もって瞑すべしじゃ( ̄-  ̄ )


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 七不思議で…きらら☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

スペースシャトル打ち上げ再開

もう間もなく(日本時間26日午後11時39分)、スペースシャトルの宇宙への挑戦が再開されるぞえ♪

このディスカバリーには言わずと知れた日本人宇宙飛行士・野口聡一さん(40)が搭乗いたすんじゃが、懸案の燃料タンクのセンサー異常は結局原因不明のままで不安を抱えた旅立ちと相成り申した。

されど、

100%の安全なぞアリエナイ!

人類が抱く宇宙への探究心は、そんな危険との背中合わせで続けて来られたまさに偉業と心得まする。

その果てしない挑戦の末に尊い犠牲はツキモノなんじゃが(もちろんそんなもんナイ方がエエんじゃが)・・・

まこと尊いと称うのには“万全を期した”結果でなければナリマセヌ。

此度はどうなんじゃろ?

なんとホリエモンがライブドアのサイトにて米フロリダ州のケネディ宇宙センターよりスペースシャトル打ち上げの生中継を行うとの由、チト注目いたそうぞな。

スペースシャトルとは、拙者にとって子供の頃に抱いた“夢”を乗せた偉大なる宇宙船じゃて。

爆発も二度、この目で観ましたなれど・・・

はじめて打ち上げられ、そして無事帰還いたしたあの光景は一生涯忘れられぬ感動がありましたぞえ。

それは未知なる宇宙へ挑んだ勇敢なる人々と、数々の犠牲からなる大感動じゃて!!

・・・これからも、けっして忘れてはイケナイぞな。


ではでは〜☆

続きを読む
posted by くちぶえ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 七不思議で…きらら☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

ナニ祐天寺(ゆうてんじ)ゃ?

チト聞いてたもれ( ̄  ̄!)

おそらくは2005年7月16日(土)、時刻は不明・・・

P0717_2.jpg

さる、やんごとなき姫が祐天寺の盆踊りへ向かう途中にナント!?

P0717.jpg

【未確認飛行物体】を目撃いたしたとの一報を打電して来よったわ!Σ( ̄□ ̄;)えくすきゅーずみー

なれど、

P0717_0.jpg

・・・。

拙者、単なる【飛行船】と【確認】いたしましたぞな( ̄ω ̄;)ナニゆうてんじゃ??

安心してゆっくり休んでくれたまえよ(襲いかかっては来ぬから)

ほうれ、ナンともキレイな(露天商の)ヤドカリ達じゃのぅ〜♪

P0717_3.jpg

子育てとは大変な重労働じゃと推察仕りまする(=`〜´=)きっと疲れておるのじゃ。

昔からおなごの胎は借り物とも申すが・・・

いつかこのヤドカリのように、ややが頼もしく成長いたし“宿”たる母を軽々と背負って生きる時が必ずやって来るでの♪

そんな逞しい男に育って欲しいモンじゃわ( ̄ー ̄)姫、しばしの辛抱ぞ。


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 23:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 七不思議で…きらら☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

ホイヘンスの音

本日は朝から土星の衛星タイタンへの着陸のニュースで大興奮じゃったわ♪

目下奮闘中の土星探査機カッシーニから、衛星タイタンへ着陸すべく放たれた小型観測機・・・

その名も、q(≧∇≦*)【ホイヘンス】(*≧∇≦)p

タイタンを発見したオランダの天文学者の名前だそうな。拙者、この着陸の日を今か今かと心待ちにいたしておったとよ☆

されど以前にちょっとカキコいたした時には、確か着陸はクリスマスイヴの予定と聞いたんじゃが・・・( ・_ ・)の?

なにはともあれ、太古の地球に酷似しておるといわれる地表の姿はさながら火星のようじゃった!

・・・いや、地球のどっかの写真と言われてもまるで違和感ないのぅ?

驚くなかれ、このホイヘンスはナント大気の中を降下する“音”まで送って来たのじゃ(’▽‘;;)

ちょっとコメントしずらい“音色”じゃがのぅ(~ヘ~;)直に聴いてけろ?

さらに圧巻だったのは、高度8キロメートルから撮ったと申す一連の360度パノラマ画像でござる!!

う〜む・・・人類の英知とは、今やこんな遠くの天体へ進出できるまでになったのかやぁ(⌒◇⌒;)スゴイ♪

あとは生命体がおるかどうか・・・じゃな( ̄ー ̄;

永遠の命題、“我々は孤独な存在か?”(by SETI@home)

しばらくこの続報から目が離せんて(V^〜°)


ではでは〜☆☆
posted by くちぶえ at 23:11| Comment(2) | TrackBack(1) | 七不思議で…きらら☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月08日

マックホルツ彗星は…何処?

またまた国立天文台が「マックホルツ彗星見えるかな?」と申すイベントをやっておるぞな♪

これは先日の「ふたご座流星群を眺めよう」に続く第2弾なんじゃが、その結果を例の如く国立天文台の専用掲示板へ報告いたすイベントじゃて( ̄ー ̄)v

当然ながら斯く申す拙者も、再びこの素晴らしい試みに参加いたそうと夜空を眺めておったンじゃが・・・

見えぬ(ーー゛)いや、まったく。

拙者の住む大都会(か?)では、彗星はおろかプレアデス星団(すばる)すら確認が難しい( ̄へ ̄;う〜む

故に明日こそ、双眼鏡を持って何処ぞの山奥へでも赴くといたすぞな!

天文台曰く、『「見えなかった」という報告も貴重な観察結果です。』と申すのもありがたいお言葉じゃが、それでは拙者とて納得出来ぬぞよ?┐( ̄ヘ ̄)┌あんだすたん?

・・・故に明日は、

競馬どころではござりませぬ。


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 七不思議で…きらら☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月13日

星降る夜

ふたご座流星群の観測結果報告じゃ♪

____________________________________________________________

以下の観察結果を受け取りました。


  • 観察地:関東地方
  • 観察結果:見えた
  • 見えた数:6〜10個
  • 観察時間:10分以上15分未満

ご協力ありがとうございました。



____________________________________________________________


なかなかにロマンチックな天体ショーじゃったわ(〃∇〃)15分間で計9個も!

わざわざケータイの圏外ギリギリな山奥まで行った甲斐があったのぅ〜

されど・・・

国立天文台のホムペへつなぐのに一苦労したぜよ(;一_一)やはり。


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 七不思議で…きらら☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月07日

ふたご座流星群

国立天文台が12月13日(月)に極大となる『ふたご座流星群を眺めよう』と称うイベントを行うそうじゃ♪

これはなかなかエエ試みじゃなぁ(〃ー〃)

そのイベント内容と申せば、13日の午後8時から10時までにほんの15分間だけ…まんま肉眼にて夜空を眺め何個の流れ星が観えたかを同天文台の専用ホームページ上に報告して欲しいそうな。

ちょうど前日の12日が新月でありまする故、ジャマな光も少なかろうぞ(V^〜°)

趣旨は日本全国のどのあたりでどれだけ流星が見えたかを知る集計だそうじゃが、ロマンチックな夜に誰ぞ想い人を誘い出すイイ口実になるやも知れんて?(〃∀〃;)

臨時の報告携帯ホムペもオープンするとあるから、天文台がいかに本気モードなのかがこれにて知れよう。

詳しくはココを見るとよ(⌒・⌒)ゞ国立天文台HPじゃ。

されど、

その場からケータイで即アクセスと申すが・・・

果たしてつながるのかのぅ?

サーバーダウンで??

いやいや( ̄〜 ̄;)

『できるだけ大都市から離れ、近くに街灯など人工の明かりがない場所を選びましょう(談:国立天文台)』と申す条件に合致いたす、

そんな山奥で(拙者のFOMAが…)。


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 20:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 七不思議で…きらら☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月05日

女霊・・・

拙者、どうも今年は運が悪うござった。

今年早々事故には遭うわ、足の生爪を剥いでしまうわ、さらに先週は・・・

原因不明の腰痛に襲われたなりよ!<`〜´>イタタっ!!

そんな幸薄い拙者のトコロへ土曜日の朝、何故か久しぶりに従姉妹のひとりが訪ねて来たんじゃわ。

なにやら拙者の背後に不吉な影がみえると申すのよ!

なんじゃと!?<`〜´>マジ??

その娘、たいそう霊感が強いのじゃ・・・

腰が痛いでしょってピタリと当てて(これは拙者が痛そうにしておるからバレバレじゃが)、さらには左足の先にもナニかを感じると訴えておる!(ソコは今、爪がナイぞな)

して、その娘の霊視によれば・・・

拙者、おなごの悪い霊にとり憑かれておるそうじゃ!その霊が淋しさ故に気づいて欲しく拙者へナニかと悪さをしておると申すのよ!!

ヒェ〜!<`〜´>そんな無体なっ!!

結局、その娘に徐霊をしてもらうコトになったぞな。朝っぱらからのぅ〜

なんかバチが当たったらイカンから詳しくは申せぬが・・・

「どうか、出て行ってくだせェ〜」と目を瞑って祈る拙者の背後から、エモイワレヌ妖気のようなモンを感じたぞえ?

左肩に添えられたか細い手がズシンと重くなる・・・ギョエっ!そこは昔、単車で脱臼した拙者の急所じゃぁ〜!!

イタタタタタっ★

小一時間の徐霊が終わった時には拙者、もうフラフラでのぅ〜

なにはともあれ、これにて拙者にとり憑いておったおなごの霊は無事成仏したそうな。

その娘の耳には、はじめ拙者のしゃべる声がおなごの声に聞こえておったらしいが・・・?

ウソかマコトか?これより死に逝く者の運命までみえると申すのじゃ!

<`〜´>拙者は??って訊くとニッコリと笑って、

大丈夫。

・・・だって♪


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 七不思議で…きらら☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月07日

SETI@homeの謎の信号

「異星人からの通信ではなかった」そうな・・・

やっぱし?(;一_一)無念じゃ。


ではでは〜★
posted by くちぶえ at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 七不思議で…きらら☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月03日

宇宙人じゃ♪

聞いてたもれ(^・^)

うお座とおうし座の間の方角から、これまで知られた天文現象とは違う謎の電波信号を受信いたしたらしいのじゃ!

ぷぷぷっ♪これはまさしく宇宙人のやも知れんて!!(^0_0^)

この信号をキャッチいたしたプエルトリコのアレシボ電波天文台と申せば、はて〜聞き覚えが…?

解析作業をいたしたボランティアとは、やはりSETI@homeなのかえ??

何処の誰ぞのPCでやったユニットなんじゃろ!?まことにでかしたぞな♪

・・・。

拙者のPCやも知れんなぁ?どうじゃな??


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 17:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 七不思議で…きらら☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月01日

土星探査機

『カッシーニ』がついに土星の周回軌道に乗ったそうじゃな?

わくわくするぞえ〜♪

なんとすでに新たな発見があったそうじゃ!

一つは土星の一日の長さ。ボイジャーの時に測定いたしたのと異なるそうじゃ。地球のものとは異なる電磁波が、土星の自転に影響していると発表されたわ。

さらにもう一つは逆にまわる謎の衛星フェーベ。先日の接近で判明したトコロによると、この衛星の構成物質は太陽系誕生時の氷微惑星の名残りだと申すのじゃ。小惑星起源説をくつがえす、カイパーベルト飛来説?

されど拙者の一番の興味は、やはり土星最大の衛星タイタンへの小型探査機『ホイヘンス』による調査報告じゃ♪

これはクリスマスイヴに予定されておる今年最後のビッグイベントじゃて!

いいクリスマスプレゼントとなるか!?


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 七不思議で…きらら☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月15日

第10番惑星?

これは大発見ではござりませぬか♪

まさに10体(天体)!

・・・。


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 七不思議で…きらら☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月03日

SETIとの遭遇?その2

“We are not alone”

なにも淋しがるコトはないぞえ・・・


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 七不思議で…きらら☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月25日

“めぐ”りあい宇宙(そら)っぺ♪

じゃったなぁ・・・反省じゃ。

今宵はマジメにいこうかのぅ?┐( ̄ー ̄)┌コマッタナ

さてさて拙者、最近は毎日仕事帰りにケガのリハビリをやっておるのじゃが…

これがマジ(メ?)で気持ちイイ♪魔法にかかったようじゃ〜

…ち〜と違うかえ??

(メ!)

されど処方されておる薬の方は、おそらく・・・

眠り薬じゃ!

一日3回服用するのでござるが、職場復帰いたした今となっては〜

毎日、八甲田山で遭難しておる気分じゃよ(@ ̄ρ ̄@) zzzz

「ねっ眠ってはイカン!眠ってはぁ…」


むにゃむにゃ〜★
posted by くちぶえ at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 七不思議で…きらら☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月24日

SETIとの遭遇?

拙者のこよなく愛するサルな御仁が今宵、グレイ(宇宙人)の子を宿したと騒いでおりまする…

なにやらエコー写真で胎の我が子を見てしまったらしいのじゃが…まさに“そのモノ”だったと申すのよ(;^_^A

『あの日わらわはUFOにさらわれて人体実験を…云々』

もぉ〜せっかくさらったのなら…

再び地上に戻すなよ(?_?メ)

頼むから・・・


ではでは★
posted by くちぶえ at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 七不思議で…きらら☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月05日

今宵の奇跡体験!

アンビリバボー(フジTV)は、まことに興味深い内容じゃ!

1991年に氷河の中から発見された彼の有名なミイラ遺体“アイスマン”。 ついに5300年前の殺人事件を被疑者死亡のまま書類送検!?(ではアリマセヌな)

う〜ん…とっくに時効じゃろう?これは。

してフジTV様、再び取り上げるには何か新たな発見でもあったのかね? アイスマンの遺族(子孫)はすでに判明しておるし…やはり犯人を検挙したのかのぅ?

当然その犯人もミイラじゃろ?

それとも犯行の目撃者(の子孫)があらわれたのかや!? 「我が家にアイスマン殺人事件の犯人像が代々言い伝えられておりまする!」っとかナンとか〜☆ 例『タシカニミマシタ、グーゼン』

きっ気になる!ムムム… 影(ビデオデッキ)!!上手く撮れよ?

拙者はまだ帰れぬ…


ではでは〜★
posted by くちぶえ at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 七不思議で…きらら☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月25日

ささっ、早う合体せよ♪

オポチュニティー(火星探査機2号)が軟着陸に成功いたした由。まことに執着千万!

瀕死のスピリット(同1号)も復活の兆しが見えて来たと申すし、メデタイかぎりでござるな♪

されどこの空白の期間に、NASAがなにやら極秘プロジェクトを行っておったという推測もありまするが…

根も葉もない噂じゃったかのう?


ところでこの探査機1号&2号は…

カッコ良く“合体”などせんのかえ??

火星(MARS)だけに、ゴッドマーズ(GOD MARS)!?

…あれは六神合体じゃったなぁ(かな〜り古いTVアニメで御座候)

合体すれば無敵になるのがセオリーじゃ♪まして故障などとは無縁ぞえ?

名案JARO??


であえであえ〜★
posted by くちぶえ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 七不思議で…きらら☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月23日

スピリット応答せよ!

火星にて孤軍奮闘中だった(ハズの)スピリットくんが、あえなく消息を絶ち申した…

まさかとは思いまするが、よもや火星人に拉致されてしまったのではあるますまいか??

急げオポチュニティ(2号機)!スピリットを火星人の魔の手から救うのだぁ〜<`〜´>!!

なぬ?反対側に着陸じゃと!?スピリットを見捨てるつもりでござるか!

…主役の座を射止める絶好の“機会”とな??


でっ!であえであえ〜★
posted by くちぶえ at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 七不思議で…きらら☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月22日

火星のスシ(石)。

火星探査中の無人くん(スピリット)が撮った画像に写っておった二つの岩を、NASAが「スシ」「サシミ」と名付けたそうな…
更にこの一帯を「ワサビ」地区と命名いたし候。

う〜ん…されど寿司とはあまり“旬”な話題じゃぁナイのう!

やはりここは是非「ギュ〜ドン」とか「トクモリ」などと名付けて欲しかったぞえ?どうせならば(ーー゛)

≪牛丼が消える日!?≫

今、庶民の味がなくなってしまう未曾有の危機とよ!せめて火星にその名を残して欲しかったでござる(ツユダク地区とかな?)

ナントこの手の命名は、NASAのスタッフがその日に食ろうたブレックファーストメニューの中から投票にて名付けられるそうな。

やはりNASAでも牛肉は御法度じゃったのかのう??

ガンバレ!吉牛ぅ〜!!(吉野家が一番好きじゃった)

(ん?何故過去形なのじゃ?ふっ不吉!>好きじゃった)

不吉ならぬ、“不屈”の牛丼魂に幸あれ!!

すき家ぁ〜!松屋ぁ〜!!

…玉屋ぁ〜?鍵屋ぁ〜??(そりゃ花火ぞ!ワサビであろうに)


であえであえ〜★
posted by くちぶえ at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 七不思議で…きらら☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月19日

仏田SETI兵衛

今宵は「八丁堀の七人」の放映日でござった♪
されど此度はち〜と本業にてトラブルがあり申して帰宅が遅くなりましてござる。
ありていに申せば、未だ観ておりませぬ!トホホ…
拙者の心は江戸時代なれど、その実は我が国が誇る最先端ナノテクノロジーの一端を担う職務についておりまするのじゃ。
あまり公には出来ぬ故に詳細は述べられぬが本日、拙者の時代劇観賞を阻む爆発事故が起きましてのう(ーー゛)
高価な装置がまたひとつ吹き飛んでしまいましてござる!
まぁ拙者の携わる装置ではござらぬ故、本来どうでもいいのじゃが…殊勝な使命感から事故処理の後片付けを手伝って拙者、ホトホト疲れましたわ。
されど技術開発の環境とは、実はこうした危険がたえず付きまとっておる。よく忘れるコトではあるが…

≪無事是名馬≫

やはりトラブルなく天寿をまっとう出来うるコトこそまことの名馬じゃな♪何度か経験いたしたが、その度に再認識するとよ。

じゃが、チャレンジ精神なくして科学の進歩はござりませぬ!
今などもほれ!火星にスピリットなるロボットが探査に出かけておるじゃろうが?
うまいる(拙者も参加しておるネットコミュニケーション競馬ゲームじゃ)でおなじみのjavaで動作するこの機体が、今も火星の真っ赤な荒野を這いつくばって写真を激写しとる!まこと天晴れなり♪
されど、この火星探査史には多くの疑惑があってのう〜拙者、未だにNASAがなにやら隠しておると踏んでおるわ!
古くはバイキングが激写した“人面岩”があったであろう?それと前述の“真っ赤な荒野”…
それを否定するマーズパスファインダーの“なんちゃって人面岩”の謎解き画像と“更に真っ赤な荒野”。
“人面岩”といい“真っ赤な荒野”といい、毎回NASAは画像の数々をかな〜りアホな処理しとる痕がありまする。
ご多分にもれず此度のスピリットも、最初明るい火星表面の写真が出回ったと思ったならばいつの間にやら例の“真っ赤な荒野”に変化しとるし…エエ加減に真実を明かして欲しいでござるよ!NASAは〜
一人占めとはズルイぞえ?これ!
やはり火星に生命は存在するのであろう?ン??

事程左様に拙者の時代劇と双璧をなす興味分野がこの宇宙(と申すよりUFO・宇宙人)に関する事柄じゃ♪
地球外生命体の探査を目的といたすSETI@HOMEにも参加しとるし…無論UFOも観たコトがありまする!
いやいや、UFOにとどまらず世界のミステリー全般に興味を抱いておるのじゃ〜
ふっふっふ〜( ̄▽ ̄〜)(〜 ̄▽ ̄)〜
きっとそう遠くない日にUFOや心霊写真を掲載出来る日が来るじゃろうから、楽しみに待っておられい?

されど…

念の為にことわっておきますれば、UFOと書いて…ウフォ(うそ)と読むのではござらぬぞえ?

ムムムっ!あほぉ〜とな!?

であえであえ〜★ 曲者ぞ!!
posted by くちぶえ at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 七不思議で…きらら☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。