2007年01月29日

密かなご飯の盛りの加護かな

今宵は拙者、NHK大河ドラマ『風林火山』にて我が愛しのミツちゃんをば失うたモンで・・・眠れぬようになってもた(;___;)こぼれたご飯を拾い食いする姿が涙を誘う

ポッカリと空いてしもうたココロの隙間はやはり、おんなじNHKの番組『鶴瓶の家族に乾杯』をば観て慰めるでござるよ(唐突じゃが)。

と申すのも明日(もう今日?)は大分県の玖珠町なるトコロを拙者が密かに大ファンな料理愛好家の平野レミ殿が巡るのでありまするずら( ̄ー ̄;

実は拙者、これまた密かに同局の『きょうの料理』なる番組にて夕食のレシピの参考なぞにいたしておるンじゃがそこでたまに見かけるぞな(一。一;;)料理はあくまで参考なれど

いや〜日頃ダジャレ三昧な後藤アナとピッタリヒットいたすウルサイおばはんがこの御仁なれども、あの屈託のナイばか笑い(ガハハハハ〜みたいな)にすっかり拙者魅せられてしまいましてのぅ♪

気分が憂いた時なんぞはほんに元気にさせられまする(≧∇≦)楽しそうじゃ

天性の明るさとはもはや財産としか言いようがなく、身近にこんな笑えるおばはんがおればショッチュウ会いに参るンになぁ(⌒・⌒)ゞこんばんはっと!

ついでにタダ飯も( ̄▼ ̄*)いただきますっと!!

・・・もそっと歳が(半分くらい)若ければ(〃_ 〃)ゞ更にいただきますっと?


ではでは〜☆(まずは前編、楽しみでおじゃる♪)
posted by くちぶえ at 02:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

風林火山

また武田かえ〜(´〜`;)とはじめは少々辟易ぎみじゃった此度の大河ドラマなれども・・・彼の『エースをねらえ!』で上戸彩ちゃんを激しくしごいた宗方コーチ(内野聖陽殿)が主演を張ると聞き及んで拙者、実はこの『風林火山』は密かに楽しみにいたしておったンじゃて。

されど昨今のNHK大河ドラマはほんにつまらぬでのぅ(ー’`ー;)主人公らに魅力が乏しい故に最後まで観つづけるンがしんどいよってからに・・・

さて此度の主人公・山本勘助はいかがじゃろうか?と思うておったならば、拙者あえなく風邪っぴきと相成り申して(録画いたしておいた)第1話をなかなか観るコトが出来ンかったのじゃわ。

しかして本日ようやくにそのテイクを観たれれば、それはもう〜

面白いのナンのって!(*`▽´*)思わず笑ってしまいましたぞな♪

いと可愛らしい百姓の娘御(ミツ)も相まってほんに勘助っぽい魅力を存分に楽しめ申した(¬ー¬)“っぽい”と申すには奥深い意味がありまするが

打って変わった第2話での、かなり打ち拉がれた展開がまたエエでなぁ〜(^v^)これよりの展開がさらに楽しみとお見受けいたしましたぞな、もし。

山本勘助と申せばやはり川中島での失敗の末にあえなく戦死いたす運命が待ち受けておりまするから、よもや前回の大河のような感じにはなるまいて?

(それとも好みの問題かや??)


ではでは〜☆(前々回はさらにひどかったような・・・ブツブツ)
posted by くちぶえ at 00:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

忠臣蔵 瑤泉院の陰謀

本日はテレビ東京にて新春ワイド時代劇がありまするぞな(⌒▽⌒)毎年拙者の一年はまさにこれよりはじまると申して過言ではござりませぬとよ♪

題して、

『忠臣蔵 瑤泉院の陰謀』

瑤泉院とは浅野内匠頭の正室、阿久利のコトでござる( ̄ー ̄)

・・・拙者にとっては忠臣蔵の劇中もっとも陰の薄い存在であり、また内匠頭同様もっともアホな御仁かと思って参りましたぞな(⌒・⌒)ゞ実は

故に此度の新春ワイド時代劇はまたもハズレかのぅ〜?と憂えておりましたトコロ驚くなかれ、あろうコトかナント彼の御仁が忠臣蔵の首謀者との解釈なストーリーなりよ!

うぅむ・・・果たしてこれなるはいかなる意図ありての試みなのか??( ̄〜 ̄;)あるいはネタぎれか

湯川裕光殿の原作じゃと申すが、拙者的には脚本のジェームス三木殿が激しく気になるトコロ(主演の稲森いずみ姫も…キニナルキニナル♪)。

なればやはり10時間の長きにわたって観てみて、その真価を問わねばなるますまい(¬ー¬) 原作の?脚本の??(むろん姫をじゃ)

されど本日は元旦にかなわなかった初詣へといざ参らねばならぬ予定じゃから、拙者子飼いの影武者(DVD&HDDレコーダー)へと忘れず留守録を命じなければなるまいて♪

・・・と、忘れずに厄払いも済ませねばなるまいて(ー’`ー;)

今年よりの3年間はまさしく拙者にとって闘いの日々の幕開けじゃから。


でっであえ、であえ〜★(ふふん、大厄なぞ返り討ちにしてくれるわ!)
posted by くちぶえ at 10:38| Comment(10) | TrackBack(1) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

るろうに“献身”

さてぇ〜(ー’`ー;)

るろうに剣心のDVD-BOX・全集剣心伝(完全予約生産品・12月20発売)じゃがのぅ・・・

買うべきか、買わざるべきか。

予約締め切りまであと3日を切申したわ( ̄Θ ̄;)カウントダウンがせわしいのぅ〜

されども?

るろうに剣心・炎上京都輪廻(プレステ2・9月14日発売)の方は、

(店が)開・即・算じゃ!( ̄个 ̄) 葛藤はじめ

・・・チト違うなりか??


謹んでお悔やみ申し上げまする(故・鈴置洋孝殿)
posted by くちぶえ at 00:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

八丁堀の七人“最終回直前スペシャル”

こっこれわいな!?

『 関東エリアでご覧の皆様には、3月4日(土)10時20分〜11時45分に
  「八丁堀の七人 最終回直前スペシャル」を放送いたします。
  見どころ満載!! 八丁堀のすべて&特別番外編「隠密同心と賊の娘」大公開!
 』

絶対に見逃せぬヽ(  ̄д ̄;)ノ誰ぞアルっ!


でっであえ、であえ〜☆☆(されど明日は拙者、たしかディズニーシーへ・・・?)
posted by くちぶえ at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

戦国自衛隊・関ヶ原の戦い

ナンじゃとっ!?日テレが送るドラマコンプレックス、

「戦国自衛隊・関ヶ原の戦い」

その第一部「さらば友よ」が・・・

今宵の夜9時より放送とな??( ° ° ; )あろうコトか留守録を失念しとるし

これは(残業なぞせずに)早う帰らねば( ̄  ̄!)されど果たして間に合うかえ!?

昨夜は昨夜で「八丁堀の七人」の留守録を忘れるし・・・

もう〜拙者の方がタイムスリップしたい心境ぞ!!(ー’`ー;)悔やんでも悔やみきれぬわ


ではでは〜★
posted by くちぶえ at 16:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

八丁堀の七人・第7シリーズ

今宵は夜7時より、待ちに待ったテレ朝が送る時代劇の長寿番組・・・

八丁堀の七人

その第7シリーズの開始じゃて♪

ほんに楽しみじゃのぅ(〃∀〃;)

さぁ〜て、御用じゃ!御用じゃ!!

・・・ン?

ライブドアも・・・御用なりかや??( ̄△ ̄;)

(ホリエモン、危うしの巻き!?)


でっ、であえであえ〜☆★
posted by くちぶえ at 18:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

今宵は風林火山ともうひとつ、

NHK大河ドラマ「功名が辻」がスタートいたしまするが・・・

やはり拙者は日曜洋画劇場(何故か?)特別企画「風林火山」が楽しみナンじゃて♪

そのキャスティングも錚々たる面々ぞ!

北大路欣也殿(大ファンじゃ)、夏八木勲殿(大ファンじゃ)、福本清三殿(隠れファンじゃ)、そして松岡昌宏・・・殿(が武田信玄?)

・・・(されど先日うっかり観たゴジラ FINAL WARSでは意外にもカッコよかった故)楽しみじゃ。

大河ドラマの方はいつだったかやった「利家とまつ」同様、

拙者あまり興味のナイ武将じゃて( ̄〜 ̄;)利家やら一豊なぞは

まぁ〜ナニはともあれ、

1月16日(月)よりテレビ朝日にて夜7時からスタートいたす「八丁堀の七人」第7シーズンさえ観れれば・・・

ナニも申すコトはござりませぬ(=`〜´=)拙者的に


ではでは〜☆

posted by くちぶえ at 13:48| Comment(7) | TrackBack(1) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

世直し順庵!〜人情剣〜

いよいよ明日からテレビ朝日にて夜7時から放映の月曜時代劇、

世直し順庵!〜人情剣〜

がはじまりまする♪

この主役がまた、拙者が幼い頃より大好きじゃった必殺シリーズの中村主水役で超有名な藤田まこと殿なんじゃて(〃∀〃;)

此度は昼と夜の二つの顔を持つ長崎帰りの蘭方医・河合順庵(むろん藤田まこと殿じゃ)が、夜な夜な悪党どもをバッサバッサと(人知れず)彼の世に送りまくる痛快(?)時代劇!

・・・かどうかよくわかりませぬ故、明日確認いたす所存じゃわ(=`〜´=)医者が殺陣を!?

してその決めセリフとは、

「お前さんはもう、手遅れだ・・・」

医者が申すと“さらに”怖いセリフじゃの(ー∇ー;)


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

大岡越前

いよいよ明日の夜は7時より、テレビ朝日月曜時代劇「名奉行 大岡越前」が堂々のスタートでござりまするぅ〜♪

この大岡忠相を演じる北大路欣也殿は拙者が子供の頃より大ファンな御仁故に、チ〜と見飽きた感の否めない大岡越前とは申せ一味違った感慨を禁じえないとよq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

大ファンと申せば・・・

本日の中山8R鹿野山特別の馬場入場曲に、拙者のこよなく愛するサザンオールスターズの「希望の轍」が流れておるぞな♪

もっとも、

これはグリーンチャンネルだけかや?

本日は待ちに待った皐月賞。もうじきスタートするとよv(≧∇≦)v イェェ〜イ

スポーツ紙にはディープインパクトの「伝説の一冠」なぞと申す見出しが躍っておりまするが・・・

伝説の“遺憾”

にならねばよいが(〃∀〃;)これ如何?

・・・いやそれは、拙者の馬券の方やも知れぬわぃ!?


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 14:01| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

柳生十兵衛七番勝負

もう一週間もいたせばNHK総合にて村上弘明殿の『柳生十兵衛七番勝負』がはじまりまする♪

柳生十兵衛と申せば言わずと知れた江戸初期の剣豪にして、徳川幕府初代大目付である柳生但馬守宗矩の嫡男ぞな。

この十兵衛は隻眼じゃったと伝わるが、両眼が見開いての肖像画があったりして実のトコロよくわからぬでなぁ〜?(確か独眼竜伊達政宗も自分の肖像画には両目を入れたりしてるでの)

なにはともあれ、拙者がこよなく愛するテレ朝の『八丁堀の七人』が先日終わってしまっただけに、この村上十兵衛な時代劇には期待大じゃて!

4月1日(金)夜9時15分スタートで御座候。

されど、

七番勝負であるハズなのに全6話とは・・・

これ如何に??


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 17:30| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(1) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

べらんめぃ〜

って口調が痛快じゃった青山久蔵率いる『八丁堀の七人』が昨夜最終回でござったわ( ̄-  ̄ )

これにてまたまた一年間、お茶の間から青山様(村上弘明殿)の凛々しいお姿がかき消えてしまうとはなんとも寂しい限りでござるよ(>へ<)

されど拙者、後番組であるトコロの『大岡越前』にも期待しておる♪

ナント拙者が幼い頃より大ファンの北大路欣也殿が名奉行を務めますれば、

4月18日夜7時から、必見じゃ!o(^▽^楽)o


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 12:52| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

江戸上水道の歴史

no-title

これは拙者が最近読み始めた本ぞな(≧▽≦)

『江戸上水道の歴史』(伊藤好一著・吉川弘文館)

江戸の町を潤した上水道の歴史が収められておるんじゃわ♪

されど書店に置いてなくってアマゾンで買ったんじゃが・・・

ブックカバーが欲しかったぞえ( ̄▽ ̄;)書名がダイレクトすぎて…チと妙ぞ?


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 23:31| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月02日

あずみ

今宵のTBS夜9時から放送の水曜プレミアは上戸彩ちゃん主演の映画、

あずみ』でござる(〃∀〃;)

拙者、恥ずかしゅうていまだ観たコトがありませなんだが・・・

テレビに登場とは、これ幸い♪

TBS曰く、“究極のチャンバラ・エンタテインメント”(←どういう意味ぞ?)じゃそうな。

なにはともあれ、来る3月12日(土)には続編『あずみ2』が堂々の公開じゃて!

これにてしっかり“予習”をせねばのぅ( ̄+ー ̄)

と申すのも、

どういった風の時代劇なのか、拙者トンと知りませぬ故・・・


ではでは〜☆
続きを読む
posted by くちぶえ at 12:48| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

江戸東京博物館

拙者、昨日は東京の両国にある「江戸東京博物館」と申すトコロへ行って参りましてござるよ。

ココには徳川家康が江戸へ入封いたした時から、戦後までの歴史がつまっておりまする。

拙者、まだ行ったコトがありませなんだが・・・

もう〜感動の嵐ぞなヾ(>▽<)ゞ

拙者も時代劇好きが転じて日本史にもたいそう興味がありまする(いや、逆だったか?)

最近では、当時世界トップクラスじゃったとうたわれる江戸の上水道(神田上水や玉川上水など)に興味津々な毎日をおくっておるぞな。故に、どうしてもこの博物館は訪れてみたかったのでござるよ(* ̄ー ̄)v

江戸時代の上水道と申しても現代の水道とは違い、地中に埋められた木管の中を高低差を利用して高いトコロから低いトコロへと水が流れるだけの「自然流下式」なんじゃわ。されどそのまんまではどんどん地中に奥深くなってしまうので、要所要所に枡を設けて水位を一定にしておるというわけじゃよ。その枡がいわゆる時代劇によく見る井戸ぞな(≧∇≦)b

神田&玉川上水を足すとその総延長はゆうに150kmを越える見事なもので、江戸100万都市を長きにわたり支えておったのでござるよ。我が国は世界でも稀な上水道先進国だったんじゃな。

江戸東京博物館にはこうしたもんをはじめ、それぞれの時代を彩った数々の大江戸トリビアがつまっておりまする♪

これだけの内容で大人600円とは、メチャ安ぞ!

拙者、これはちょっと・・・“通う”かも知れぬわ(^-^;


ではでは〜☆
写真を観る?
posted by くちぶえ at 10:33| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月11日

剣客商売スペシャル

今宵の時代劇はフジテレビの『剣客商売スペシャル』第二弾で御座候( ̄ー ̄)

確か第2シリーズまでは藤田まこと&渡部篤郎のコンビじゃったと記憶しておるが・・・

あの頃の大治郎役を演じた渡部篤郎はほんにカッコよかったでござるよ!

老中・田沼意次の娘、三冬役の大路恵美との恋物語がまことに初々しくって微笑ましかったわ♪

・・・今は昔じゃな。

配役もとうの昔に代わって、おまけに二人のややがおるとは(~ヘ~;)


ではでは〜★
posted by くちぶえ at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月10日

八丁堀の七人

いよいよ今宵、テレビ朝日にて『八丁堀の七人』第6シリーズのはじまりでござるぞォ〜(⌒▽⌒)ノ

此度の第一話は、シリーズ初となる前・後編の構成じゃそうな。

毎年この時代劇をもって一年の事始めとなる気がいたして・・・待望の幕開けじゃ!(≧∇≦)

拙者の時代劇三昧な日々はまだまだ続くぞな♪

して、

競馬の事始めの方は・・・来月といたそうかの?( ̄(エ) ̄)ゞ


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月09日

タッキー♪

今宵NHKにて、タッキー&アヤちゃんの大河ドラマ『義経』がスタートするぞえ( ̄▽ ̄)ノ

源平争乱期は戦国時代の次に好きな舞台じゃて、拙者の期待は高まる一方・・・

されど、

果たしてタッキーに“オロナミンC”のCM以上の演技力が発揮出来るか、否か?

・・・は、不安が高まる一方じゃ(~ヘ~;)頼むガンバってくれぃ!


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金堂復元!

これよりTBSにて放映の時空サイエンスロマン『金堂復元!唐招提寺1200年目の真実』なる番組は非常に興味深いぞな♪

これはおよそ100年ぶりに解体修理が行われておる世界遺産、唐招提寺の国宝・金堂のいわゆる「平成大改修」の様子を伝えるドキュメント番組ぞな。

様々な新発見を期待出来るんじゃが、注目はやはり新聞にも紹介してあるコンピューターグラフィックを駆使した“金堂復元”でござるよ(⌒▽⌒)

過ぎ去りし悠久の1200年間に思いを馳せつつ、この昼下がり・・・ゆるりと堪能いたそうぞえ?

乞うご期待じゃ!(≧∇≦)


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月28日

犬公方

今宵のフジテレビ21時から放映の『徳川綱吉 イヌと呼ばれた男』は興味深いのぅ〜♪

彼の有名な忠臣蔵を、綱吉側の視点で描くとは・・・

徳川綱吉とは、言わずと知れた江戸幕府五代将軍。悪名高き「生類憐みの令」でおなじみな、人呼んで“犬公方”じゃ!

その将軍綱吉を、SMAPの草〓剛が演じると申す( 一一)

つ・な・よ・し…つ・よ・し?

うむ、必見じゃな♪


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 20:29| Comment(8) | TrackBack(0) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。