2005年11月08日

ナリタトップロード

昨日ナリタトップロードが急死いたしたニュースを耳にいたしたぞな。

思えばこの世代はクラシック3冠をテイエムオペラオーとアドマイヤベガ、そしてナリタトップロードが見事に分け合うた拙者的に最も大好きなシーズンでござりまして候・・・

アドマイヤベガはあんまり印象にナイんじゃが、オペラオーとトップロード・・・そして翌年にはメイショウドトウを加えた三つ巴のレースがほんに想い出に残っておりまする。

テイエムオペラオー1強時代。

そう申してしまうにはあまりにも失礼となる素晴らしい闘いの連続であり申したぞえ。

拙者的にナリタトップロードと申せば、’01年の京都大賞典でステイゴールドに受けた落馬事件が最も記憶に残っておりまするが・・・

あとは、

・・・チト思い出せませぬ(汗)

テイエムオペラオーを追い続けて一喜一憂いたしておったあの頃、その傍らでよく惜敗いたしておった馬の1頭でしか(トップロードは)ありませなんだわ。。。

されどオペラオーのいなくなった翌’02年のレースでは精一杯応援いたしておったとよ!

他の馬に(なんか)負けるなっ!!

とな。

拙者、オペラオーばかりを見ておったようでいて・・・

実はともに同じ時代を闘って来たトップロード、ドトウなぞも一緒に応援いたしておったンじゃなぁ〜

そう。

拙者にとって競馬とは、1頭の馬が圧勝いたすレースなんかじゃなく・・・

ライバル同士が激しく繰り広げる闘いのドラマなんじゃて。

キャスティングのポジショニングに差はあれども、

等しく必要なキャラクターに変わりはアリマセヌとよ。

そんなナリタトップロードも、アドマイヤベガが待つ場所へと旅立って行ったのかや・・・

どうか安らかにあれ( ̄-  ̄ )


ではでは〜★


posted by くちぶえ at 23:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 競馬で…あらら? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんとーっ!
また一つ輝ける時代を担った名馬が…
(T_T)

わらわもあの落馬事故は記憶に残って居るし、幾度となくオペラオーにまかされ勝ちきれず…しかし不屈の精神でオペラオー引退後も現役で頑張り続けて掴んだ勝利とそのひたむきな姿にわらわは心打たれたものよ。

ナリタトップロードに、こころよりご冥福を…
Posted by めぐ at 2005年11月09日 00:25
めぐ殿もやはり涙いたしたかや(ノ_・。)
聞けば亡くなった11月7日は奇しくもナリタトップロードが唯一(TMオペラオーを敗って)GIを勝利いたしたあの菊花賞とおんなじ日なんじゃなぁ・・・
それに気付いてみるとナニやらまたも感じ入るモノがアルであろう?

もしも逃れられぬ運命と申すモンがあるとするならば、この菊花賞馬はせめて死ぬる時には己がもっとも輝いた日に旅立たんと欲したのやも知れんて・・・(*´ -`)のぅ?
Posted by くちぶえ at 2005年11月09日 21:35
ほんになんらかの運命を感じるよな…
(>_<)
Posted by めぐ at 2005年11月09日 23:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。