2005年05月26日

潮干狩り

・・・と申しても拙者が行ったワケではありませぬのじゃ。

昨日のコトよ。

『これから潮干狩りに行って参るでな〜(^-^)ノ~~』

さる、やんごとなき姫から珍しく朝早う(でもないが)にそう打電があり申した。

・・・拙者は動揺を隠しきれなんだわ( ̄  ̄!)

と申すもの拙者、海なし県育ち故生まれてこのかた“潮干狩り”と申すものを体験いたしたコトがなくってのぅ( ̄〜 ̄;)

今年こそはっ!っと心へ念じておった矢先、まんまと姫に出し抜かれてしまいましたわ(;一_一)

しかも平日にっ!!

ナントもまぁ〜ウラヤマしいコトかの( ̄~ ̄;)

hashirimizu_01.jpg

トコロは神奈川県は横須賀市におわす走水海岸。なんでも三浦半島唯一の潮干狩り場じゃと申すふれこみぞ?

して、その潮干狩りの首尾は・・・

hashirimizu_02.jpg

聞けば激しい渋滞に阻まれたあげく、午後の2時過ぎには潮が徐々に満ちて参って収穫の程はイマイチじゃったと嘆いておりました(去るGWに根ごそぎさらわれたと申す言い訳じゃ)( ̄▽ ̄;)

これは一晩塩水にて砂抜きいたさぬと食えぬそうじゃが、姫のつたない料理の腕で果たしてどのようなグルメに化けるのか??

続報なき場合には、あえなく失敗いたしたと見なそうぞ( ̄m ̄)ぷっ

(姫や、ほんに楽しい奮闘記をありがとうござったわ♪)


ではでは〜☆


posted by くちぶえ at 06:52| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記で…ららら。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
加えて申すならば、この潮干がり大人は千円(2キロ迄)子供は小学生以上が五百円かかるのじゃよ、あの戦果で(上の写真)4人分四千円分とは寒い結果じゃろ?しかも家臣の者も含め皆があわれドカタ焼け(半袖Tシャツで大ハリキリ)の始末おまけに中腰で作業を続ける故偉い疲れ様じゃったわ。

が砂の中からビックな貝を競って堀合うワクワク感はたまらんぞ?o(^-^)oおっきい貝の出た時の何と嬉しい(えとも言われぬ達成感!)事か…

お主もほれ、同僚を従え行き成され!明日新たに貝がまかれる(多分土日は人も貝もざーくざくじゃな)その後に!
Posted by さるやんごとなき姫 at 2005年05月26日 14:33
・・・赤ちゃんまでも500円とられるとはトホホじゃのぅ(~ヘ~;)

しかし待たれよ!貝がまかれるとは・・・どういう意味ぞな?
まさか潮干狩りとはいわゆる“釣り堀”の如きフィクションなのかや??( ̄□ ̄;)これはしたり!

拙者のあこがれであった潮干狩りのイメージがもろくも崩れ申したわ(ー’`ー;)むぅ〜
Posted by くちぶえ at 2005年05月26日 14:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

潮干狩り
Excerpt: 潮干狩りの最新情報をチェック!ad2();         潮干狩り...
Weblog: [TW] HOTWORDS
Tracked: 2005-06-15 20:22

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。