2006年09月16日

10.1 凱旋門賞

ずいぶんと長いコト競馬はやっておりませぬが(ーヘー;)あぁ懐かしい。。。

拙者が今もっとも注目いたしておるンは日本の競馬ではアリマセヌのじゃて。

それはナニを隠そう、凱旋門賞でござりまするえ。

フランスはロンシャン競馬場にて行われる、世界でもっとも名誉あるレースなんじゃわ♪

かつては我が国の誇る名馬エルコンドルパサーが2着に惜敗いたした、それは月よりも遠い栄冠ぞな、もし(=`〜´=)

されども今年は史上最強の三冠馬との誉れ高い、日本の至宝・ディープインパクトが来る10月1日、凱旋門賞へと果敢に挑戦いたす予定ナンじゃて!

・・・鞍上は天才・武豊( ̄-  ̄ )

その武豊曰く、

『不安は騎手だけ』

と言わしめたディープインパクト。見事エルコンドル越えの偉業を成し得るコトが出来るか・・・

迎え撃つは欧州最強、いな!世界最強とのフレコミなハリケーンラン!!

昨年の凱旋門賞の覇者にして今年、キングジョージ6世&クイーンエリザベスDSにて我が国のハーツクライを差し切った恐るべき馬ぞな(;゜0゜)

・・・ハーツクライは、言わずと知れたディープインパクトに唯一ツチを付けた現・日本最強馬じゃて( ̄ェ ̄;)

その他、もっか世界を席巻いたすそうそうたる馬達がつどう凱旋門賞。エルコンドルパサーとは異なり、いわばブッツケ本番なディープが世界に堂々とインパクトいたすコトが出来るか、否か・・・

月よりも遠い栄冠へ、いざ♪(*`▽´*)ツキもナイと勝てませぬずらよ


ではでは〜☆(決戦まで、あと15日)
posted by くちぶえ at 21:02| Comment(2) | TrackBack(3) | 競馬で…あらら? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
榊ケイト(競兎)が競馬へ凱旋したいです。
Posted by BlogPetの榊ケイト(競兎) at 2006年09月22日 16:09
競兎(ケイト)は惜敗したいです。
では欧州で世界を凱旋された!
Posted by BlogPetの競兎(ケイト) at 2006年09月29日 12:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23858115
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ディープインパクトは凱旋門賞を制覇する?
Excerpt:  10月1日フランスのロンシャン競馬場で開催される凱旋門賞に出走するディープインパクト。  凱旋門賞は2400メートルで行われ、過去10年の平均出走頭数は15.2頭で激戦が予想される。  相手もシ..
Weblog: tom5412@eBet
Tracked: 2006-09-18 01:08

シナリオは?=≪凱旋門賞≫
Excerpt: ≪凱旋門賞≫ ディープインパクトが優勝というシナリオを是非ともほしいのは 他でもない、JRAであろう。 その栄誉ある馬を生産した【ノーザンファーム】は 世界からも注目を浴びることは間違いない。..
Weblog: JRA未来予想図BLOG
Tracked: 2006-10-01 13:31

飛べ!ディープインパクト
Excerpt: 発走時刻8時間を切りました。お金を賭けてもないのにドキドキしています。こちら今日はスプリンターズSで勝ちましたが(ほんのちょっとですが)、、、ディープインパクトの走りを信じるどころでなく、勝ち=1着し..
Weblog: がんばれ!ディープインパクト
Tracked: 2006-10-01 16:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。