2004年01月21日

驕る平家も久しからず…

今宵のNHK「その時歴史が動いた」は、まこと珍しい〜入道相国こと平清盛ぞえ(^ε^)♪

拙者は平家物語が大好きでのゥ!されど清盛はあまりイイ話を言われぬ武将でござります…
んが、拙者的には清盛こそこれより始まる武士政権の礎を築いた稀にみる英傑と思うておりまする!
後世、清盛一門は貴族化してしまったまことの武士に非ず…などといわれて久しいなれど、当時の慣例を打ち破った行動力と政治差配はほんに見事!他に比類無きセンスの持ち主じゃと思うたぞな?
更には日宋貿易にみる経済感覚とマネーサプライ。厳島神社や平家納経などに漂う高尚なる美意識の顕れ…
これらの才気はまさに日本史上No.1じゃ!と拙者は信じておりまする♪

まぁ反面、色々と失敗もありまするが…詳しくはこの番組を観てのお楽しみじゃな(;^_^A

よもや期待ハズレじゃなかろうて!?


ではでは〜☆


posted by くちぶえ at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。