2005年02月28日

江戸東京たてもの園

今週末は梅の見頃なれど天気があまり芳しくありませぬなぁ( ̄〜 ̄;)

予定しておった水戸偕楽園の梅まつり紀行は、ビミョウに・・・

たまらず拙者、昨日は東京の小金井公園で開催されておった梅まつりへ馳せ参じましてござるよ。

昼下がりの小金井公園は梅の芳しい香りが漂う、まことにエエ処じゃったぞな♪

20050227153452.jpg 20050227153529.jpg


されど、チ〜と寒かったわ(~ヘ~;)

その日は陶器市なぞも開催されておったが、拙者の本来の目的は花見と・・・

江戸東京たてもの園

これは一昨日の「江戸東京博物館」の、いわば別館のようなトコロじゃて(たぶん)。

中に入ると、もう感動の連続じゃったわ(≧∇≦)

ココには後世まで残さねばならぬ日本文化が育んだ建物の系譜が、あたかも走馬灯のように移築・展示されておって壮観な眺めじゃぞえ♪

素晴らしい( ̄ー ̄)

中でも興味深かったのが、2・26事件で散った高橋是清蔵相の邸宅じゃわ。

20050227162304.jpg 20050227163623.jpg


その不幸な現場となった二階も含め、一階より一面張り巡らされた歪んだガラス越しに観た庭園の見事なコト・・・(なんでも明治時代当時のガラスはこんな感じで歪んでおったらしいぞな)。

その他、江戸東京たてもの園には非常に面白き建物(茅葺屋根の農家やら昔懐かしい駄菓子屋さんなぞ)が数知れず・・・ぜひとも訪れてみるコトをおススメするとよ(〃∀〃;)


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 17:23| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 日記で…ららら。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

江戸東京博物館

拙者、昨日は東京の両国にある「江戸東京博物館」と申すトコロへ行って参りましてござるよ。

ココには徳川家康が江戸へ入封いたした時から、戦後までの歴史がつまっておりまする。

拙者、まだ行ったコトがありませなんだが・・・

もう〜感動の嵐ぞなヾ(>▽<)ゞ

拙者も時代劇好きが転じて日本史にもたいそう興味がありまする(いや、逆だったか?)

最近では、当時世界トップクラスじゃったとうたわれる江戸の上水道(神田上水や玉川上水など)に興味津々な毎日をおくっておるぞな。故に、どうしてもこの博物館は訪れてみたかったのでござるよ(* ̄ー ̄)v

江戸時代の上水道と申しても現代の水道とは違い、地中に埋められた木管の中を高低差を利用して高いトコロから低いトコロへと水が流れるだけの「自然流下式」なんじゃわ。されどそのまんまではどんどん地中に奥深くなってしまうので、要所要所に枡を設けて水位を一定にしておるというわけじゃよ。その枡がいわゆる時代劇によく見る井戸ぞな(≧∇≦)b

神田&玉川上水を足すとその総延長はゆうに150kmを越える見事なもので、江戸100万都市を長きにわたり支えておったのでござるよ。我が国は世界でも稀な上水道先進国だったんじゃな。

江戸東京博物館にはこうしたもんをはじめ、それぞれの時代を彩った数々の大江戸トリビアがつまっておりまする♪

これだけの内容で大人600円とは、メチャ安ぞ!

拙者、これはちょっと・・・“通う”かも知れぬわ(^-^;


ではでは〜☆
写真を観る?
posted by くちぶえ at 10:33| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇で…うらら♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

春“一晩”?

23日に関東地方を吹き荒れた春一番は、いったいどこへやら・・・

本日は真っ白な雪に見舞われた朝じゃったわ(ー"ー;)また冬へ逆戻りかえ?

いやいやそれどころか、

そろそろ梅が見頃な季節がやって参りますぞな♪来月にはさっそく何処ぞへ花見と洒落込もうぞえ( ̄▽ ̄)V

拙者が目下訪れたいと思っておるトコロは、

茨城県の偕楽園

ココは水戸藩第九代藩主、徳川斉昭によって造園されたとよ。金沢の兼六園、岡山の後楽園とならぶ「日本三公園」のひとつじゃそうな( ̄ー ̄)

拙者正直申して、この中では金沢の兼六園しか行ったコトがないんじゃわ。

すでに20日より「水戸の梅まつり」がはじまっておる由v(≧∇≦)v

そう遠くないし、ぜひとも今年は訪れたいのぅ〜(と、忘れぬようにブログにカキコじゃ!)

されど、実際のお目当てはこっちだったりするぞな。

弘道館公園

弘道館とは、言わずと知れた水戸藩の藩校でござるよ。

第十五代将軍、徳川慶喜もココで学んだと申すから興味津々ぞえ(* ̄ー ̄)v

今から楽しみじゃて☆

・・・と申しておきながら果たして、いざ行けるのか否か??

ビミョウ(^-^;


ではでは〜★
posted by くちぶえ at 17:20| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記で…ららら。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

“紙面”楚歌

今度こそホリエモン&ライブドアが絶体絶命とな!?

高らかに掲げたインターネットを駆使したメディアの在り方に一石を投じるどころか…

連日、株のお話しに終始いたしておるとは( ̄ヘ ̄+)

されど今回、ニッポン放送が暴挙に及んだフジテレビへの大量なる新株発行権の割当は…

違法じゃろ?

なにやらフジテレビがどんな企業か、うっすら見えてまいりましたなぁ〜(-ω-;)

この差し止め仮処分申請は当然するとして、あとは法廷の判断じゃな。

もっとも以前、ホリエモンもおなじように分母を大きくする方法論をテレビで展開しておったが…。

それにいたしても、ライブドアとは何処へ出て来ても嫌われもんじゃのぅ〜

何故じゃろ?

最近はココで働く社員が気の毒に見えてしまうのは、

気のせい?

…とは申せ、拙者はホリエモンを応援しておる( ̄▽ ̄;)

此度は。毎度裏切られておるがのぅ〜★

相変わらず言うは易し、行うは難しなホリエモンじゃ(^∇^)憎みきれない?


ではでは、ケータイからのカキコテストで御座候♪
posted by くちぶえ at 02:08| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記で…ららら。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

消ゆるクリエ…

image/kuchibue-2005-02-24T00:20:15-1.jpg

拙者、今気付いたんじゃがSeesaaブログではモブログ投稿もカテゴリーを選べるんじゃな?(^ー^;A知らなかったわ…

それどころか、ケータイより新規記事もカキコ出来るとは(;゜∇゜)スゴイ♪

さっそくテストいたすでござるよ。

とりあえずはモブログじゃ!

これは拙者が日頃愛用いたすPDA、ソニー・クリエ《PEG-NX80V》じゃて。

ずっと気に入っていて、かれこれ1年以上使い込んでおるが最近メモリーが不足がちでの(-ω-;)

しょっちゅうクレードルにてPCにバックアップせねばならぬのがメンドクサイんで、そろそろ新しいヤツに買い替えようと思っておった矢先…

ソニーが今年7月で全てのクリエ製品を終了との訃報じゃ!(´口`メ)

確かに最近のケータイ電話端末の進化はめざましいでのぅ〜これは止むを得ない決定やも知れぬなぁ?

やはりこれからはハードディスクを搭載いたしたシャープのザウルス《SL-C3000》かや(≧▽≦)

…されどお値段の方がブロントサウルス並に、チト懐に響くとよ(;゜∇゜)かなり?


ではでは〜★
posted by くちぶえ at 00:20| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記で…ららら。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

逃げの美学

昨日のフェブラリーSは、あろうコトか・・・

よ〜いドン!で、ドンがドン尻!?

拙者、思わずズッコケテしまったぞな(〇o〇;)アドォ〜マイャガっ!!

拙者の馬券はこの瞬間、紙クズになってしまったとよ( ̄ ̄;)5馬身の出遅れ?

ドド〜ン

されど次の瞬間、

失意のドン底な(しつこい?)拙者の目に映ったのは、颯爽と逃げまくるメイショウボーラーの勇姿・・・

それはあたかもかつて拙者がこよなく愛してやまなかった稀代の逃亡者、

サイレンススズカの如き美しいシルエットじゃったわ♪

・・・ドキドキしたぞな(*ё_ё*)もう〜

1000m通過、57秒8。

マジ??( ̄∇ ̄;

そのスピードは直線に入ってもまるで衰えぬ!!

おっ押し切れるぅ〜もしかしてぇ〜

んが、サスガに脚色が鈍ったか?直線半ばで後続がジワジワ詰め寄って来よったわ。

それからの拙者は、全然記憶がありませなんだ(^◇^;)ゞ

ゴールがやたら長く感じたのぅ〜心臓がバクバクしとったとよ。

そん時にはすでに、拙者の中で“新旧交代”が成ってしまいましたぞな(_△_;

デビューからずっと応援しとったボーラーの、まさしく悲願のGI優勝ぞえ!!

拙者はサイレンススズカに陶酔したその時から、自分で競馬を出来る逃げ馬が大好きでの。

けっして後塵に乱されるコトなく、美しいままの姿でゴールいたす偉業になにやら美学のようなモンを感じるのじゃ。

サンデー産駆の著名な馬達が繰り広げる、直線だけの追い込み競馬はあまり好きではござりませぬ(ー_ーメ)例外はあれど…。

聞けばフェブラリーS始まって以来の逃げ切り勝ちじゃそうな。

レコードとは、たとえ最後差されてもそれをもたらした馬の方を評価すべきと思っておるんじゃが・・・

此度はまったくの王様競馬で脱帽ぞえv(≧∇≦)v

正直申してアドマイヤドンは、

衰えたのぅ〜

大きく出遅れながらも最後には0.6秒差の5着まで押し上げて来たトコロを考えると・・・

「たら、ればは言えないが、普通に出ていれば差し切れていた」(アンカツ・談)

ごもっとも。現時点ではまだまだドンの方が能力は上に見えるわ( ̄ε ̄;)

されど拙者が衰えたと思うのは、その第一級の馬体能力ではなく・・・

競走馬としてのスピリットの方じゃ。

これは馬齢のせいか、如何ともし難い現実じゃの?

ドンはこのフェブラリーSをもって再び芝路線を歩むと申すが、これはホントに荒療治なのかも知れぬなぁ??

今やスターホースがまったく欠如いたしておる競馬界故、ドンにも少しでも長く競馬を続けて欲しいと思うぞえ。

ただ、

負け続ける姿は・・・もっと観たくないがの(>_<。)。。


ではでは〜☆★
写真を観る?
posted by くちぶえ at 22:21| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬で…あらら? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

iPod Shuffle

こっ、これわいな・・・

さらにiPod Shuffleのプレゼントまであったのかや♪

拙者なぞ、ただいまケータイのSDカードへiTunesを使って曲を取り込んでおる故に、これがあればまさに願ったりかなったりじゃわ(o⌒∇⌒o)

さっそく(練習がてら)応募いたさねば!


ではでは、これにて☆

posted by くちぶえ at 11:28| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記で…ららら。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Mac mini

こっ、これわいな・・・

『どこにでもフィットする最新Mac。メモリを512MBに増設してプレゼント!』

この記事にトラバさえいたせば、プレゼントへ応募したコトになるのかや?

なれば、ちょっと練習がてら送ってみようかの♪

斯く申す拙者もMacユーザーじゃて、かな〜り古くなったPowerMacG4Cubeと取り替えるのに、このMac miniはまことに丁度エエわ(o⌒∇⌒o)


ではでは、さっそく☆
posted by くちぶえ at 11:18| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記で…ららら。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

“砂の首領(ドン)”の名を返上とな?

第22回 フェブラリーステークス(GI) 東京ダート1600m

1ストロングブラッド牡 657.0kg北村宏司
2ヘヴンリーロマンス牝 555.0kg松永幹夫
3アドマイヤドン牡 657.0kg安藤勝己
4カフェオリンポス牡 457.0kg柴田善臣
5パーソナルラッシュ牡 457.0kg藤田伸二
6タイムパラドックス牡 757.0kg武豊
7シーキングザダイヤ牡 457.0kgO.ペリエ
8サイレンスボーイ牡 657.0kg田中勝春
9ユートピア牡 557.0kg横山典弘
10ヒシアトラス牡 557.0kg蛯名正義
11ピットファイター牡 657.0kgD.バルジュー
12ハードクリスタル牡 557.0kg岡部幸雄
13ノボトゥルー牡 957.0kg内田博幸
14メイショウボーラー牡 457.0kg福永祐一
15トップオブワールド牡 457.0kg四位洋文



新聞によれば、拙者のこよなく愛するアドマイヤドンのダート参戦はこのフェブラリーSをもって最後と申すのぅ?( ̄〜 ̄;)

その真意の程は計りきれぬが、なれば連覇がかかったこの一戦は絶対に負けられぬの!

振り返ってみれば、拙者のつづる『たられ馬(ば)』はドンの応援三昧な日記であったわ。

結果はどうあれ、ダートを走る最後の勇姿をちゃんと見届けねばならぬ( ̄ー ̄)

此度、目下向かうトコロ敵ナシのメイショウボーラーが相手なんじゃが・・・

これまた拙者がずっと応援いたしておった馬だけに、この対決はまさに夢のようぞえ♪

どちらが勝っても嬉しいし、どちらが負けても悲しいの(~ヘ~;)

もっと悲しいのが、またもやどこぞの馬に優勝をかっさらわれるコトなんじゃが・・・

まさかそのようなコトはあるますまいな??( ̄(エ) ̄)ゞ もはや3着探ししかしとらんぞな。

・・・ナニはともあれ、

ブログ移転の記念すべきGI第一弾は、なんとか優勝の喜びをつづってみたいのぅ(〃∀〃;)


ではでは〜☆

続きを読む
posted by くちぶえ at 09:49| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬で…あらら? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

拙者、フェブラリーSを前にして…

ついにニフティのココログから引越しいたす決心がついたぞなるんるん

と申すのも、先日よりちょっとお試しでこのSeesaaブログをイジってみたなれば、

なんともムチャクチャ使いやすいブログぞなぁ〜ぴかぴか(新しい)これはスゴイっexclamation&question

ここんトコ大容量化を宣言いたしたブログサービスをいくつか体験しておったんじゃが、

Seesaaブログは、まるで拙者の理想を絵に描いたようなブログなんでビックリ仰天ぞexclamation×2

ややマイナーな感爆弾があった故にまったく知りませなんだわどんっ(衝撃)

ともかくも拙者、まだまだ全然慣れてはおりませぬが・・・

明日の今年初GI、フェブラリーSより再び競馬をブログるといたそうかのキスマーク

ちなみに本日は占いモンキー曰く、『状況の変化がありそうですが、焦らず対処しましょう。』とのお告げじゃわたらーっ(汗)

なるほど・・・。

焦るとは“汗る”と書くのではなかったのでござるなひらめき


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 21:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬で…あらら? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

ブログ界のセントレア

本日、中部国際空港(愛称セントレア)が開港の運びとなったそうじゃな?

なんでも国内線と国際線の“乗り継ぎ”の良さが売りじゃと申すぞえ! 

ココは単なるエアポートにあらずして、約60の飲食店や滑走路が望める展望風呂などが売りのいわばエアシティと称う空港の進化形なんじゃそうな。

これは乞うご期待じゃぞえ♪

・・・そうそう、

期待と申せば拙者、先日気になる情報をキャッチしたぞな。

Seesaaブログ、MT形式のインポート/エクスポート機能追加のお知らせ

これぞ待望の機能強化ぞえ!

いわばブログ間の“乗り換え”を容易にいたすサービスぞな、こちらは(〃∀〃;)

前々から拙者の要望に応えるブログサービスは、Seesaaをおいて他にナイと思っておりましたとよ(〃∇〃)ブログの進化形!?

ついでに、

Seesaaブログ、無料ディスクスペース拡大のお知らせ

これまた2GBへ容量アップとは・・・

親子ローンならぬ、親子ブログかえ?

そのうち「これが我が家に代々伝わるブログでござる」なんて言葉が出てきたりしての??

それまでこのブームが続くかわからぬが、拙者もココログから巣立つ時が来たやも知れぬ(* ̄Θ ̄*)

されど、

以前一度、某FC2ブログからあっけなくトンボ返りしてしまったがのぅ(ー’`ー;)ホームシックで・・・


ではでは〜★
posted by くちぶえ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記で…ららら。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

1TBブログ!?

こっ、これはしたり・・・

「gooブログ」が容量競争に終止符!? 有料版が最大1TB、無料版も3GBに』(Yahoo!ニュースより)

この脅威の1TB(1トラバ→1テラバイト)を誇るブログ「gooブログアドバンス」を試すには、当然・・・

お金がかかるのかえ?(→月額290円)

では遊べぬのぅφ(ー"ー ) ウ〜ン...


ではでは〜★
posted by くちぶえ at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記で…ららら。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

牛丼1日限定復活!(BlogPet)

きのうはここで限定された!
ではここまで奇遇みたいな在庫♪

本日は気をひきしめて過ごさねばならぬ!!奇遇にも本日、またまた祭日出勤と相成ったが故に・・ではでは〜★



*このエントリは、BlogPetの「競兎」が書きました。
posted by くちぶえ at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | こうさぎで…わらら(^-^*) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだ寝ちゅ〜ど?

今朝は大きな地震で目が覚めましてござるよ。

拙者の居城がある埼玉県でも震度4だそうな"((;°°)

思わず跳ね起きましたとよ!

慌ててテレビをつけたなら、まだ朝の5時まえ・・・

あっ、寝よ。

そのまんま、なにごともなく再び眠りに就きまして御座候。。。

お陰で今朝は、二度も跳ね起きましたぞな!!

ぎゃっ、こんな時間!?(◎o◎;)


ではでは〜★
posted by くちぶえ at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記で…ららら。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

牛丼1日限定復活!(BlogPet)

きのう、交通も出勤するはずだったの。

本日は気をひきしめて過ごさねばならぬ!!奇遇にも本日、またまた祭日出勤と相成ったが故に・・さらに拙者が交通事故にあったのも、ちょうど一年前の本日が、この日本から牛丼が1日限定で復活いたす日じゃ♪なんでも全国で150万杯分の米国産在庫肉をかき集めたらしいんじゃなぁ〜?・・ではでは〜★



*このエントリは、BlogPetの「競兎」が書きました。
posted by くちぶえ at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | こうさぎで…わらら(^-^*) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

ハッピーバレンタイン from こうさぎ♪

本日Blog Petがリニューアルいたすのを受けて注意深く観察しとったら・・・

朝から消えておりましたぞな( ̄~ ̄;)行方不明じゃ!

されど今アクセスいたしてみれば、あ〜ら不思議♪

なんとバレンタインチョコレートを持参いたし舞い戻って来ましたぞなv(≧∇≦)vもし

泣けるのぅ〜(ノ_<。)あんがとっ!!

拙者にチョコをくれるのかえ?

されど、競兎(こうさぎの名前)や・・・

お主は“牝”じゃったのかえ??


ではでは〜☆


≪徒然文≫

なにやらトラックバックやらコメント機能やらといろいろ追加機能があるようじゃの?

アクセス過多なせいか、非常に重いで・・・設定に難渋いたしましたわ。

とりあえず、フレームは「アジアン」にしたとよ♪

あとはホトボリがさめた頃に訪れてみようかの(* ̄ー ̄)v
posted by くちぶえ at 12:33| Comment(2) | TrackBack(1) | こうさぎで…わらら(^-^*) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

さっぽろ雪まつり閉幕

本日をもって7日から続いた「第56回さっぽろ雪まつり」が閉幕したそうな。

陸上自衛隊の支援縮小に伴い来シーズン姿を消す真駒内会場(真駒内駐屯地内)は最終日を迎え、多くの観客が名残を惜しんだ。』(Yahoo!ニュースより)

知らなんだわ・・・。ならば今年、どうにかして雪まつりを観に札幌を訪れてみるんじゃったのぅ(><。)。。

40年の歴史に幕を下ろす真駒内会場では、そのフィナーレを飾るナントもステキな花火が打ち上げられたそうじゃ。

これぞまさしく、冬に咲く華じゃ(゜ーÅ)

公式サイトでは雪まつり会場の様子をライブカメラなぞを通して観るコトも出来ましたが・・・

拙者は札幌のお友達サイトにアップされとる写真をぞんぶんに楽しんだとよ♪

ほんにいつかは生で観たいぞな( ̄ー ̄)


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記で…ららら。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sixth Sense !

第45回 きさらぎ賞(GIII) 〜京都芝1800m〜

1シルクネクサス牡 356.0kg幸英明 
2スイートアリッサム牡 356.0kg小牧太 
3シックスセンス牡 356.0kg四位洋文
4テイエムヒットベ牡 356.0kg熊沢重文 
5マキハタサーメット牡 357.0kg松永幹夫 
6レジェンダロッサ牡 356.0kg安藤勝己
7コンゴウリキシオー牡 356.0kg藤田伸二
8アドマイヤフジ牡 356.0kg武豊
9シンメイレグルス牡 356.0kg長谷川浩大 


第55回 ダイヤモンドステークス(GIII) 〜東京芝3400m〜

1グラスポジション牡 655.0kg柴田善臣
2ハイアーゲーム牡 457.0kg吉田豊
3ハイフレンドトライ牡 552.0kg小林淳一 
4ウイングランツ牡 551.0kg松岡正海 
5ワンダードリームせん 451.0kg北村宏司 
6チャクラ牡 557.5kg後藤浩輝
7マイネルポロネーズ牡 451.0kg江田照男 
8コイントス牡 756.0kgO.ペリエ 
9アンフィトリオン牡 654.0kg蛯名正義 
10ラヴァリージェニオせん 655.0kgD.バルジュー 
11アドマイヤモナーク52.0kg横山典弘 
12スマートストリーム牡 448.0kg田面木博公 
13ダディーズドリーム牡 653.0kg勝浦正樹 
14タニノエタニティ牡 754.0kg岡部幸雄 



本日は重賞が二つありまするぞな♪

拙者の予想と申せば、まぁ〜こんなトコロかのぅ?

きさらぎ賞は堅く収まりそうじゃが、問題はダイヤモンドステークスの方じゃの?

・・・まるでわかりませぬ!( ̄〜 ̄;)

きさらぎ賞に出走いたすシックスセンスは、今までクラシック候補とおぼしき相手と果敢にも渡り合って、何度も辛酸を舐めて来た感が強いぞな。レースが違えばもそっと勝ち星を挙げておってもおかしくはないとよ?

故に、ココは負けられぬ一戦と憶えまする( ̄ー ̄)v

なんたって名前がエエでのぅ〜

シックスセンス=第六感。…これぞ競馬の極意じゃの♪

ちょっと読み違えばトンでもないコトになるで、実況は十分気をつけねばなるまいて??(〃∀〃;)


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 11:29| Comment(3) | TrackBack(1) | 競馬で…あらら? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

美少年 ―吟造り純米酒―

此度、拙者がチビチビいっとる酒は彼の有名な「美少年」じゃて♪

有名な・・・とはこの美少年、これまたマニアの間でその名もしおう松本零士先生のマンガに登場いたす日本酒は必ずこの美少年じゃからでござるよ(゜▽゜)

宇宙戦艦ヤマトでは佐渡酒造大先生、キャプテンハーロックではヤッタラン副長などお歴々がこの美少年を飲んでおりましたぞなぁ〜

拙者もマンガ小僧なれば、松本零士先生の作品はどれも大好きじゃったわ(≧▽≦)

大好きと申せば、その昔日テレで飯島直子ちゃんが出ておった深夜番組「DAISUKI!」なる番組にも取り上げられておりましたな。あまり参考にはなりませなんだが・・・(^ー^;A

ところで松本零士先生の出身は確か北九州市じゃったかの?なればこの熊本の地酒はより近しい存在だったのやも知れんて??

して、このお味はと申すと・・・

濃厚。。。

こっ、これぞ男の酒!って感じぞ( ̄0 ̄;)

日本酒ビギナーな拙者の舌は、この高濃度な男臭さに燃えるように熱くなるぞなぁ〜( ̄▽ ̄;)


今までのフルーティな上品な酒とは一線を画する昔の味わいがありまする(* ̄ー ̄)

日本酒度:+2
酸度:1.7

曰く『阿蘇山系の清純な伏流水を仕込み水として、熊本県産良質米を高精米し醸した、調和のとれた落ち着いた香りと濃厚でしっかりとしたコクのあるのどごしをお楽しみください。』(美少年酒造)

・・・うん、そんな感じ。

こっ、これはちょっと病みつきになりそうじゃぞえ(;゜0゜)

(コメントに窮するとは拙者、中山秀○以下じゃな…)


ではでは〜☆20050212073343.jpg
posted by くちぶえ at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ほろ酔いで…洒らら(*^-'*)> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

“真の牛丼ファン”認定証

世間では一体どうなっておるのか気になっておりましたが・・・>吉野家の牛丼復活の1日。

何処もモノスゴい行列の数々だったそうじゃの?

あえなく拙者は指を加えて仕事に従事いたさねばならぬ1日じゃったが・・・

ナント!さる、やんごとなき姫(特派員?)が限定牛丼を見事ゲッツいたしたとの由(≧∇≦)

1108107402

これ↑がその写メールじゃ(毎度写真提供サンクスぞ♪)

さらに・・・

これ↓が2.11牛丼[限定]復活の日に、果敢にも長蛇の列に挑み見事食された証“真の牛丼ファン”認定証ぞえ!!

1108107401

なんと、まぁ〜うらやましい限りじゃ(~ヘ~;)

拙者も久々にあの懐かしい味をいただきたかったわ・・・

毎度のコトながら、この御仁の食に対する果てしない探究心にただただ脱帽するばかりぞえ┐( ̄ー ̄)┌

ご苦労でござったな♪


ではでは〜☆
posted by くちぶえ at 17:08| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記で…ららら。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。